利用時に注意すること|会話とお触りをが楽しめるキャバクラ「セクキャバ」

会話とお触りをが楽しめるキャバクラ「セクキャバ」

利用時に注意すること

青い服の女性

好みの女の子と会話を楽しみながら、同時にお触りまで楽しめるセクキャバ。
通常のキャバクラ以上に喜ぶ男性もいるでしょう。
しかし、通常のキャバクラがお触りを禁止しているのと同様に、セクキャバでもルールがありますので、必ずその範囲内で正しく楽しむようにしましょう。

例えば、セクキャバではただ女の子のカラダを触れるだけではなく、キスをしたり、口移しでお酒を飲ませてもらえることもあります。
また、積極的な女の子の場合、自ら座っている男性に馬乗りになることもあります。
恥ずかしがっている男性に対しては、自分から胸へ手を誘導する女の子もいるでしょう。
店舗によっては定期的にサービスタイムを設けており、決まった時間、触り放題というイベントを用意してくれていることもあります。
ここまで女の子のカラダを触れるセクキャバですが、風俗ではないということを忘れてはいけません。
風俗のように抜きのサービスは一切はないですし、男性が服を脱ぐこともありません。
もちろんそうした行為を強制することも禁止です。
ついハメをはずして盛り上がってしまいそうなものですが、必ず決められた範囲内で遊ぶようにしましょう。

セクキャバでのルールについてですが、店舗ページから知る他に、利用時にスタッフへ問い合わせることでも確認可能です。
利用するのが初めてだと伝えれば、最初に利用時の注意点を説明してくれることが多いため、セクキャバを初めて利用する場合は正直に伝える方がいいでしょう。